ルピナスフェスティバル2017 ~リーディングライブIN OSAKA~

株式会社ミュージックバンカーが運営する、声優育成機関ルピナス。

同機関が擁する関西の次世代声優/ナレーターが、年に1回、朗読イベントを開催します。その名も「ルピナスフィスティバル」!

2017年度の最新公演は8月に開催!

今年は演出に朗読チームコトノハの大西忠司を迎え、
【昔話のアレンジ台本】×パフォーマンスリーディング】という新たなアプローチでお届けします。

新しい朗読の世界を感じてみませんか?

 

 告知動画公開!公演までお楽しみに☆

公演概要

ルピナスフェスティバル2017 ~リーディングライブinOSAKA~ 概要

【日時】 2017年8月5日(土) 13:00 開演
【場所】 FootRock&BEERS(大阪市中央区東心斎橋1-18-11 LIBERTY 心斎橋ビル B1)
【料金】 前売り:1,800 円 / 当日:2,000 円 (+1D 500円)
【後援】 株式会社ミュージックバンカー

地図

行き方

大阪市営地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅6番出口を出て東向きに歩き、左手に中華料理の「大成閣」が見えるまで直進。(ドコモショップとメガネの三城の間を直進)
大成閣の東隣りのビルで「備長炭焼き鳥居酒屋SASAYA」の間を中に入って地下への階段を降りたB1階です。

 

本公演のコンセプト

【アレンジ台本】×【パフォーマンスリーディング】

今回目指す公演は、この二つの概念を組み合わせた、新たな朗読劇!

◆童話・昔話のアレンジ台本とは…

誰でも聞きなれた物語は、現代においてこの話は古いと感じたことはありませんか?また、物語のその後を想像してみたことはありませんか?
アレンジ台本とは、童話や昔話を題材にそれぞれの物語の伝えたいメッセージを残し新しい物語へと昇華すること。
昔からある物語たちの伝えたいメッセージこそ、現代の我々に必要なものなのではないかと考えています。そのメッセージをよりわかりやすく、より身近に感じられるよう、登場人物や物語の舞台設定などを現代版に変化させています。

◆パフォーマンスリーディングとは…

一般的に朗読劇とは、朗読者が座って観衆に対して朗読を聴いてもらうものというイメージが定着していると思われます。
少しくらい立ったりはするものの、そんな動くなんて…と思われますが、パフォーマンスリーディングではその既成概念を破壊し、朗読者たちはステージだけに留まらず会場中で動きのある朗読を行います。動きのある朗読、それがパフォーマンスリーディングです。
朗読を『聴くもの』(静)から『観るもの』(動)へ進化させ、朗読公演では味わえない臨場感あふれる演出を用意しています。

◆演出 大西忠司


朗読チームコトノハの主宰も務める大西忠司は、自身の公演でも様々な作品を現代風にアレンジした朗読を打ち出しています。朗読の既存概念の破壊を念頭におき、演出・役者として日々活動中。

コトノハ: 新しいスタイルで本との出逢いや読書の魅力を提案する朗読チーム。
朗読チームコトノハ 公式サイト

プログラム/出演者

プログラム

~リーディングライブ~

「paradox」

原作: アリとキリギリス  脚本: 高木愛美加
出演: 北村綾香 高木愛美加 黒鐘悠生 仲かない kei やしきありさ

◆あらすじ
自分の気持ちを言うことが出来ない内気な女子高生、園田愛理は、クラスで浮かないよう、いつも周りに合わせて生活していた。
そんな中、ちょっとしたことから一匹狼のクラスメイト、仁川遥歌と出会い、愛理は今の自分の在り方に疑問を感じ始める。
群れからはみ出ないよう、クラスの女王の働きアリとして生きる少女と、キリギリスのように孤立しても自分の思うままに好きな道を行く少女…正反対の2人に友情は芽生えるのか…?

「さぁ、働こう」

原作: ももたろう  脚本: 牧美咲
出演: 間海松 工藤彰彦 若葉睦美 隴哉(おかや) 中尾亜希子 朔夜夕佳

◆あらすじ
もーもたろさん、ももたろさん♪みなさんも一度は聞いた事があるであろう昔話。桃太郎は鬼を倒した後、平和に暮らしたっていうけど本当は?犬達はどうしてるの?続きを少しだけ見てみようよ。
なんと桃太郎はニートになっていた!?しかも浮気まで!?英雄だからって何でも許されるわけじゃない。桃太郎と家来たちの行く末は…

「カルテット」

原作: ブレーメンの音楽隊  脚本: kei
出演: 牧美咲 大西明季 永田さりあ 隴哉(おかや) 間海松

◆あらすじ
生徒会選挙を控えたとある高校で、現生徒会長・城馬真冬は身に覚えのない嫌疑を掛けられていた。続投は盤石だと思われていた矢先の出来事。戸惑う真冬、彼女を案ずる幼馴染みと後輩達。期せずして一堂に会した4人の運命は…。

「カガミとワタシ」

原作: 白雪姫  脚本: 北村綾香
出演: kei 黒鐘悠生 やしきありさ 北村綾香 工藤彰彦 高木愛美加 仲かない

◆あらすじ
「鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番美しいのは誰?」
真彩と白雪は双子の姉妹。素直になれない真彩は、いつも自分の意思とは反対の事を口走ってしまう。素直になれるのは魔法の鏡に映る自分にだけ…。
そんなある日、クラスメイトの成瀬に真彩の秘密がバレてしまう。だけど、成瀬も同じく鏡を持ち歩いていて…
素直になれない二人が出した結論とは?

リーディングライブ後には、特別イベントも開催致します!

チケットのお取り置き

下記フォームからお申込みいただければ、当日会場でチケットをお取り置きさせて頂きます。
来場者リストにお名前を控えさせて頂きますので、ご入場の際に入場料(前売り料金)と引き換えにお入りください。